一般財団法人 糧食研究会
The Food Science Institute Foundation
研究会概要
会長挨拶
「糧食研究会」とは?
事業内容
役員
開示情報
糧食研究会の歴史
研究支援
研究テーマ
「糧食研究」にて発表 主な研究テーマ一覧
「研究の概要」にて発表 【特定委託研究】全研究テーマ一覧
「研究の概要」にて発表 【一般公募研究】全研究テーマ一覧
現在の主な研究活動
お問い合わせ
トップページ
「研究の概要」にて発表 【特定委託研究】全研究テーマ一覧
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 15 17 18
年度 研究者 タイトル
平成17年度 齋藤忠夫 トリプルラクターゼ産生乳酸菌による乳糖不耐症低減システムの構築と新機能性ヨーグルトの開発
  伊藤喜久治 乳酸産生菌の腸管感染防御機能についての研究
  山田陽城 乳酸菌の産生する多糖体および乳酸菌の感染防御作用
  石川博通 腸管粘膜免疫防御機構の特殊性追究
  三浦総一郎 腸管への単球マイグレーションに対するprobioticsの影響
  河野陽一 臍帯血単球のサイトカイン産生を指標とした新生児のprobioticsに対する免疫応答の解析
  八村敏志 腸管におけるIgA産生に関与する細胞群の解析と食品中のIgA産生増強因子の検索系の構築
  清水誠 食品成分による腸管機能制御と転写因子〜食品機能の新しい検定系構築の試み〜
  菅野長右ェ門 ホエイタンパク質からの高圧誘導ゲルにおける糖類の影響
  吉川正明 食品タンパク質の生体調節機能に関する研究
  武田英二 食後高血糖抑制によるストレス制御
  駒井三千夫 乳児(仔)期の栄養が発育後の味嗜好と味覚感受性に及ぼす影響
  大澤俊彦 「ブレインフーズ」開発の基盤的研究
  島崎敬一 ウシラクトペルオキシダーゼの新規機能の検索
  松田幹 乳中に含まれる膜小胞・タンパク質複合体に関する研究
  松本清 脂肪酸吸着フィルムにおける香気成分の収着動態の解明
  太田口和久 ホエイのUF透過液/脱乳糖UF透過液の有効利用(第1報)
  ア山高明 ホエイタンパク質を含む乳製品の熱安定性と加工工程への影響に関する研究
  沖谷明紘 黒毛和牛肉の和牛香の生成機構の解明
  多田裕(宇賀直樹、川瀬泰浩)/
川上義(山本和歌子)/
澤晶子(小林昭夫)/
楠田聡/
守田哲朗(松本義信)/
向山徳子(山口公一)/
四宮範明/
大柴晃洋(水谷修紀、矢田純一)
乳児の栄養発育哺乳試験研究及び低アレルゲン化ミルクの栄養免疫学的研究

A.低出生体重児および成熟児用ミルクの臨床試験研究

B.低アレルゲン化・ミルクアレルギー発症予防
平成18年度 齋藤忠夫 トリプルラクターゼ産生乳酸菌による乳糖不耐症低減システムの構築と新機能性ヨーグルトの開発
  伊藤喜久治 Escherichia coli 0157:H7の感染制御に関わる乳児Bifidobacteriaの役割
  山田陽成 乳酸菌の産生する多糖体および乳酸菌の感染防御機能
  末松誠 生体内酸素利用と腸粘膜免疫防御機構:−網羅的代謝解析による栄養素プロファイリングとバイオマーカー探索−
  三浦総一郎 腸管への単球マイグレーションに対するProbioticsの影響
  河野陽一 臍帯血単球のサイトカイン産生能を指標とした新生児のProbioticsに対する免疫応答の解析
  八村敏志 腸管におけるIgA産生に関与する細胞群の解析と食品中IgA産生増強因子の検索系の構築
  清水誠 食品成分による腸管機能制御と転写因子
〜食品機能の新しい検定系構築の試み〜
  吉川正明 乳タンパク質の生体調節機能に関する研究
  武田英二 食後高血糖抑制によるストレス制御
  駒井三千夫 乳児(仔)期の栄養が発育後の味嗜好と味覚感受性に及ぼす影響
  大澤俊彦 発酵食品による酸化ストレス予防食品開発の基盤的研究
  島崎敬一 抗菌性ミルクタンパク質による食品保存の有効性の検討
  松田幹 乳中に含まれる膜小胞・タンパク質複合体に関する研究
  伏木 亨 抗疲労・疲労回復作用を持つ食品のスクリーニングシステムの開発とその応用に関する研究
  松本清 脂肪酸吸着フィルムにおける香気成分の収着動態の解明
  太田口和久 ホエイのUF透過液/脱乳糖UF透過液の有効利用に関する研究
  崎山高明 ホエイタンパク質を含む乳製品の熱安定性と加工工程への影響に関する研究
  多田裕(宇賀直樹、川瀬泰浩)/
五十嵐隆/
澤晶子(小林昭夫)/
楠田聡/
守田哲朗(松本義信)/
向山徳子(山口公一)/
四宮範明/
大柴晃洋(水谷修紀、矢田純一)
乳児の栄養発育哺乳研究試験研究及び低アレルゲン化ミルクの栄養免疫学的研究

A.低出生体重児および成熟児用ミルクの臨床試験研究

B.低アレルゲン化ミルクアレルギーによるアレルギー発症予防
平成19年度 齋藤忠夫 トランス酸高利用性プロバイオティック乳酸菌の選抜とその利用
  伊藤喜久治 Escherichia coli 0157:H7の感染制御に関わる乳児Bifidobacteriaの役割
  山田陽城 乳酸菌及びビフィズス菌の感染防御作用
  末松誠 生体内における酸素およびガス分子を介した代謝ネットワークの解明による糖質・アミノ酸利用制御機構の包括的理解
  三浦総一郎 腸管での自然免疫と獲得免疫のクロストークにおよぼすprobioticsの影響
  河野陽一 妊婦を対象とするプレバイオティクス投与の妊婦および児の腸内細菌叢に対する効果
  八村敏志 加齢による腸管免疫機能の低下機構解明と免疫機能増強食品開発への応用
  清水誠 食品成分による腸管機能制御と転写因子〜食品機能の新しい検定系構築の試み〜
  吉川正明 乳タンパク質の生体調節機能に関する研究
  武田英二 無機リン酸(リン)の生体代謝調節機能と栄養学的意義の解明
  駒井三千夫 授乳期の栄養が成長後の味嗜好調節系に及ぼす影響
  大澤俊彦 発酵食品による酸化ストレス予防食品開発の基盤的研究
  島崎敬一 抗菌性ミルクタンパク質による食品保存の有効性の検討
  松田幹 乳に含まれる膜小胞の生理機能の探索
  伏木 亨 抗疲労・疲労回復作用を持つ食品のスクリーニングシステムの開発とその応用に関する研究
  松本清 アミノアセトフェノンをはじめとする異臭原因物質の包材フィルムへの吸着現象の解明とその制御に関する研究
  太田口和久 ホエイのUF透過液/脱乳糖UF透過液の有効利用に関する研究
  ア山高明 ホエイタンパク質を含む乳製品の熱安定性と加工工程への影響に関する研究
  多田裕(宇賀直樹、川瀬泰浩)/
五十嵐隆/
澤晶子(小林昭夫)/
楠田聡/
守田哲朗(松本義信)/
向山徳子(山口公一)/
四宮範明/
大柴晃洋(水谷修紀、矢田純一)
乳児の栄養発育哺乳研究試験研究及び低アレルゲン化ミルクの栄養免疫学的研究

A.低出生体重児および成熟児用ミルクの臨床試験研究

B.低アレルゲン化ミルクアレルギーによるアレルギー発症予防
前のページへ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
次のページへ
このページの上へ
Copyright (c)2005 Ryoushokukenkyukai. All right reserved.